合格率の高い簡単資格ではっぴーらいふ

FP(ファイナンシャルプランナー)について

再就職を目指す方が取得して有効に使える資格の一つにFP(ファイナンシャルプランナー)があります。

 

いきなりですが、あなたは再就職の為の資格取得を考えてますよね。FPを取得することによって就職する確立を上げることができます。

 

再就職で採用されるには・・・

 

まずは企業のニーズに合った人材であることが最低条件です。

 

企業のニーズに合ったと判断されないと書類選考やたとえ面接を受けてもあっさり不採用となります。

 

でもニーズに合ったからといって採用される訳ではありません。

 

企業があなたを欲しいと思わなければ採用されないのです。

 

ニーズに合った人材の中から欲しい(ウォンツ)人材を採用するのです。

 

FP(ファイナンシャルプランナー)はニーズもウォンツ満たします

もちろん資格を取得するだけでは再就職が簡単にできるという訳ではありません。

 

では何故FP(ファイナンシャルプランナー)がいいのでしょうか?

 

FPの学習内容は幅広いため学習内容と再就職を希望する企業の業務内容で関連する部分が必ず出てきます。

 

今までの仕事の内容を生かしつつ、FPの知識を加えていくと企業の採用ニーズという点では問題ないレベルまで到着することは容易です。

 

 

さて最終的に企業が採用するウォンツですが・・・。

 

FP(ファイナンシャルプランナー)は、個人の収入や資産、家族構成を元に、それぞれに合った住居・教育・老後など将来のライフプランを作成したりアドバイスをする資格です。

 

ということはあらゆる個人の情報からベストなライフプランを作成するという行為は、応用すれば企業の情報があればあるほどそれを基に企業にとってベストであろうという方向性を考え出すことが出来ると思いませんか?

 

 

いまや企業はHPなどで自社の情報を開示しています。

 

FP(ファイナンシャルプランナー)を学習すると自分の意識次第では企業の情報を基にしてウォンツに変える能力も自然に身に付けることが出来ますよ。

 

そんなFP(ファイナンシャルプランナー)という資格に興味はありませんか?